にゃんこの詰め合わせ。

エミルクロニクルオンライン・ジニアサーバーでの生活を細々と綴る私用日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Portal

Steamでセールしてた時に買って以来、なんとなくタイミングがなくて
ずっと放置していた「Portal」をプレイしました。



プレイしてみて、気付いたことがあります。


まずひとつ、革新的で面白いパズルゲームであるということ。

最大の特徴であるポータルガンを使ったアクションが実に秀逸です。

ポータルガンは銃の形をしたワープ装置のようなもので、
青とオレンジの2種類の光弾を放つことができます。

展開可能な壁面、壁や天井や床などに射出した光弾が命中すると、
そのポイントに人一人が通れるくらいの穴が開きます。

それこそがポータル。

2色のポータルを違う場所に展開することで、2点間を結ぶワープゾーンが出来ます。
天井と壁と言った具合に、重力の方向に矛盾が生じるような構成でも使用可能。

天井と床にポータルを作れば、床の穴に入ると天井の穴から落ちてきて、
また床の穴に入り・・・・・という具合に永遠に落ち続ける状態も作れます。
あまり意味は無いけど。

この特徴的ギミックに、侵入速度などの要素が絡み、複雑に入り組んだ
謎の研究所を舞台に大脱出劇が繰り広げられるのです。

研究所内は無機質な機械音声のアナウンスが響き渡りますが、
主人公以外まったくの無人。

果たして主人公は、生き残ることができるのか・・・・・


という感じのゲームです。
ちなみに、インターフェースは日本語に対応していましたが、
音声吹き替えはなかったので要所要所で流れるアナウンスの
内容はほとんどわかりません。

でも、たまに「kill you」とか聞き取れるのが怖いです。


また、このゲームは一人称視点で進むことになります。

パズル系はあまりしないので詳しくないですが、一人称視点の
パズルゲームというのは珍しいのではないでしょうか?


そしてそれこそが、ふたつめの発見につながるわけですが、

このゲーム、超絶3D酔いします。

前述のとおり、ポータル間の重力の方向に関係なくワープができるので、
ぐりんぐりんと視点が回転します。

グラフィックがリアルなので余計に酔います。

空中でぐるぐる回転しながら次のポータルを作って移動に移動を重ねる、
といった展開もあるので、とにかく画面に集中することになりますが
いやはやこんなに酔うとは・・・・・・

僕はあまり3D酔いはしたことがなかったので、結構耐性のある方だと
自分では思っていたのですが、このゲームだけはダメでした。

1時間もやると口からオーロラが出そうです。

一人称視点のゲームというのはそもそも酔いやすいものであるらしいのですが、
以前遊んだFPSでは酔いのよの字もなかったので完全に油断してました。

コレ書いてる今もゲームやめて30分位たちますが、気持ち悪いです。


しかし、面白い。


パズルは絶妙な難易度になっており、そうそう詰むような理不尽はありません。
僕は頭固いほうなので苦戦してますが。


パズルと3D酔い耐性に自信のある方は、挑戦してみてはいかがでしょうか?

普段あまり触れる機会のないタイプのゲームで、面白いですよ。

そんな近況。
ではではノシノシ

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

ラフィエ

Author:ラフィエ
ジニアに生息。
ゆるゆるとECOをプレイ中。
有用な情報や攻略は多分ないです。

辛い食べ物が好き。

キャラクター紹介はこちらから
最終更新日:2012 10/15

このブログの画像、文章その他のデータ
を無断で転載・引用することを禁じます。
って書くようにって偉い人が言ってました。

このブログはりんくふりーです。

FC2カウンター

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。